『音楽絵本・銀河鉄道の夜』 作・宮沢賢治 音楽・Moskitoo 絵・西念武志

きらきらと輝く星のなか

ちいさな胸に悲しみを背負った

ジョバンニと カムパネルラ。

出会っては離れてゆく 人々  

透明な水晶の渚 

銀色のすすき

幻燈のような さまざまの三角標  

ハープのような孔雀の声..  

白い十字架

宮沢賢治さんの描く美しいことばの海で

想像をふくらませた

15曲の音楽と44のシーン。


多くの方々の心にふれた

いちばん最初の音楽絵本。


作・宮沢賢治

音楽・Moskitoo →Link

監修/絵・西念武志 →Link

協力・金野恵利香

APP Programs・Tom


2011年発行

音楽絵本・銀河鉄道の夜 /iPad版

音楽絵本・銀河鉄道の夜 (ポケット)/iPhone版


→音楽絵本とは

→トップページにもどる

販売価格の10%が岩手県(孤児のための教科書購入基金)に寄付されます。


この絵本は、APPLE社のH.Pで、教科書アプリケーション(国語)として推薦されています。→Link


[インタビュー]現代文・音楽・絵で、新たな「銀河鉄道の夜」 →Link


・2011Yahooアワードに公式ノミネートされました。


・出版後記-銀河鉄道の夜を終えて →Link

「銀河鉄道の夜」が英語の絵本になりました。大学の英語の先生、ロジャー・プライア氏がほんとうの英語で綴った新訳の絵本です。英文学が好きな方、美しい英語に触れたい方へと贈ります。